毛穴を隠すテクニック

MENU

毛穴を隠すテクニック

毛穴を隠すテクニック

 

 

開いてしまった毛穴をうまくかくすテクニックとして、簡単なのは例えば粉のファンデーションを使っている場合リキッドタイプのファンデーションにしてみるという方法があります。特に伸びがいいリキッドファンデーションを選べば、カバー力もアップします。さらにその上から薄付けで粉のファンデーションをするというのもテクニックの1つです。また、毛穴カバーができる下地を使うというのも毛穴を隠すうえで大いに役立ちます。多少上に塗っているファンデーションが落ちてカバー力もさがってしまったとしても、下地がしっかりと毛穴カバーできていれば毛穴の開きはあまり目立ちません。上から毛穴をカバーする方法として、ファンデーションよりやや暗めのコンシーラーを使用するというものがあります。コンシーラーはリキッドタイプと固形スティックタイプがあり、手軽なのは固形、より自然な仕上がりにしやすいのはリキッドタイプとなります。毛穴を根本から解決するケアをしつつ、毛穴を隠すメイクテクニックを使っていけば最終的には毛穴を隠す必要もなくなってしまうかもしれません。

 

≫潤い与えて、毛穴レスの肌へ